ようこそ! 「ティファールの電気ケトル~価格比較や口コミ」へ

ティファール ジャスティン

スポンサードリンク

ティファール ジャスティン
ティファールの電気ケトルの中でも特徴的なデザインで人気があり、2~3人の家庭で使用するのに最適なものが”ジャスティン”です。
このケトルの特長としては、やはりデザインでかわいらしく、インテリアに溶け込むデザインといえるでしょう。

T-fal 電気ケトル ジャスティン サーブル 1.2L
また電気代は、カップ1杯分を1日2回毎日沸かしたとして計算すると1ヶ月の電気代が約48円、カップ1杯分ではなく満タンの1.2リットルを1日2回毎日沸かしたとしても1ヶ月の電気代は約193円と試算されています。
そしてお湯が沸く時間は、カップ1杯で約60秒、満タンにしても約6分10秒という短い時間でできます。

この他にも、お湯が沸いたら自動的にスイッチが切れ電気の無駄をなくす自動電源オフ機能や、一目でお湯の量を確認することができる窓があること、取っ手は熱くなることがないクールハンドルを採用、コードレスなので持ち運びが楽であり注ぎやすい構造となっています。

ジャスティンには6種類あり、それぞれ色が異なります。
女性に人気があるシュガーピンク、スタイリッシュで上質感があるカカオブラック、定番で人気のカラーのホワイト、インテリアを選ばずあわせやすいベージュを基調としたサーブル、さわやかな色のブルーがあります。

メーカーの希望小売価格は、現在のティファール電気ケトルで最も安く6,825円となっており、スーパーやホームセンター等にて購入することができます。

スポンサードリンク