ようこそ! 「ティファールの電気ケトル~価格比較や口コミ」へ

ティファールの電気ケトルとやかんとの比較

スポンサードリンク

ティファールの電気ケトルとやかんとの比較
日本人には食事や休憩の際にお茶を飲む習慣があります。
そこでお湯を沸かす必要があるのですが、ガスレンジ等を利用してやかんで沸かす方もいることでしょう。

私の実家の両親も、未だにガスレンジにてやかんを使用してお湯を沸かしています。
沸かしたお湯は魔法瓶に入れて保温しています。
ちょっと1時代前のような暮らしですが、そのほかの家電製品等は新しいものを購入しているのに、お湯を沸かす方法は少し古いです。

T-fal 電気ケトル スティレア プラス 1L
そこで新しいお湯を沸かす方法として勧めたいのがティファールの電気ケトルです。

ガスレンジの場合は、年をとってきたということもあり火の消し忘れが心配ですが、ティファールの電気ケトルの場合は沸いた時点で自動的に電源がOFFとなります。
やかんのようにガスレンジの前で待っている必要はありません。

また、お湯をたくさん沸かして魔法瓶に入れて保温していますが、ティファールの電気ケトルの場合には必要な分だけ沸かします。
なぜならば、あっという間にお湯を沸かすことができるからです。
ちなみにカップ1杯分のお湯ならば約60秒で沸かすことができる商品もあります。

冷めてしまったお湯を捨てることがなく、必要以上にお湯を沸かすエネルギーを使用しないので大変お得です。

無駄がないことから水、電気代の節約ができる、火を使わないから安心という二点だけをとっても、エコを考えなければならないということ、今後高齢者が増加していくことを考えると、ティファールの電気ケトルの需要は間違いなく増えることでしょう。

スポンサードリンク