ようこそ! 「社会保険労務士試験を独学で?~年収や難易度は?」へ モバイルサイトはコチラ

社会保険労務士の基礎知識

社会保険労務士は社会保険制度と労働保険制度の専門家です。
厚生労働省管轄の試験を受けて合格した後に登録をすると社会保険労務士として勤務若しくは開業社会保険労務士として活躍します。
その試験は国家資格だけあって簡単なものとはいえないでしょう。
合格のためにはある程度の勉強時間は必要となりますので、社会保険労務士の資格取得を考えている方は合格した後のことも考えた後に受験しましょう。

社会保険労務士とは

社会保険労務士とは 社会保険労務士試験を受けるということは、何らかの目的があって試験を受けることでしょう。 そもそも社会保険労務士とはどのような者なのか理解して社会保険労務士試験を受けることとは思いますが、今一度確認しておきましょう。 社会保険労務士になるには社会保険労務士試験に合格して登録をしなければなりません。 その登録する先が全国社会保険労務士会連合会です。 全国社会保険労務士会連合会のホ...

社会保険労務士の業務は

社会保険労務士の業務は 社会保険労務士が行う業務には様々なものがあります。 一般的に言われているものは ①人事労務管理のコンサルティング ②年金に関する業務 ③労働社会保険手続きの代行 といわれています。 ...

社会保険労務士でなければ出来ない業務

社会保険労務士でなければ出来ない業務 社会保険労務士の業務にも様々なものがあることを説明しましたが、これらの業務は社会保険労務士でないと出来ない業務なのでしょうか? 社会保険労務士の業務は、社会保険労務士法という法律によって定められています。 ...

社会保険労務士の資格を活かす!?

社会保険労務士の資格を活かす!? 社会保険労務士試験に合格して、登録をすることにより社会保険労務士を名乗ることが出来ますが、何を目的として社会保険労務士となるのかを明確にしておきましょう。 資格取得が趣味で、社会保険労務士試験に合格することだけが目的という方は少ないでしょう。 社会保険労務士試験も簡単ではありませんので、ある程度の時間は試験勉強のために割くこととなります。 ...

社会保険労務士として独立する

社会保険労務士として独立する 社会保険労務士として独立することを考えている方は、まず社会保険労務士として何をやって行きたいのかを考えてみましょう。 そして、その業務でやっていけるのか、つまりお客様よりお金を頂いて自分の生活を成り立たせていくことが出来るのかを、じっくりと検討していく必要があります。 ...