ようこそ! 「補聴器の価格情報~オムロンやパナソニック」へ

イヤメイトデジタル AK-05の特長

スポンサードリンク

イヤメイトデジタル AK-05の特長
オムロンの補聴器 イヤメイトデジタル AK-05の最大の特長は”デジタル”ということでしょう。
アナログとの違いは、きれいに聴こえるという点です。
補聴器価格
デジタルによって、電話も快適に使用することができるようになります。
ハウリングといいまして”ピー”という音がどうしても鳴ってしまいましたが、イヤメイトデジタル AK-05にはハウリングキャンセラー機能があり、固定電話も携帯電話も補聴器を装着したまま問題なく使用することが可能となりました。

また、大音量クリア機能というものもあります。
これは、大音量の音楽であってもきれいな音色で聴くことができる機能です。
大音量の音楽は、ひずみ・音割れといったことがおきやすいですが、この機能によって鮮明な音で聴くことができるようになります。

この他の機能としては、音量を調整することができます。
軽度の難聴といいましても人によって聴力は異なりますから、自分の聴力に合わせて聴こえやすい音量に調整することができます。

当然にイヤメイト AK-04と同様に”耳あか防止フィルター付イヤチップ”が採用されています。
イヤチップを交換するだけで、詰まった耳あかや整髪料等の不純物を取り除くことができるようになり、メンテナンスが簡単となりました。
このイヤチップもインタネットの通販サイトなどで2つで1,000円しない程度の価格で販売されています。

聞き違いや聞き漏らしが多い方、集団の中で会話がうまく聴き取れない方、相手の顔を見ないと聴きづらい方、テレビの音が大きいといわれる方、電話の声が聴こえづらい方にお勧めです。

スポンサードリンク