ようこそ! 「グループホームとは~認知症の方や高齢者」へ

グループホームの外部評価 その4

スポンサードリンク

グループホームの外部評価 その4
グループホームの外部評価について詳細な項目を説明していきますが、グループホームとはどのような姿であるべきかということで評価の項目が詳細に設定されていますので、自分の目で確かめた際に思い出してください。
評価項目は100項目ありますが、そのうち外部評価を行う項目は30項目となっています。
項目の内容は入居を検討している方にとっては、選択の際のヒントになるかもしれませんので、全項目について紹介していきます。
グループホームとは
5.人材の育成と支援
(19)職員を育てる取り組み
運営者は、管理者や職員を段階に応じて育成するための計画をたてて法人内や外部の研修を受ける機会を確保することや、職人が働きながらトレーニングしていくことを進めているのか?

(20)同業者との交流を通じた向上
運営者は、管理者や職員が地域の同業者と交流する機会を持つことやネットワークを作ること、勉強会、相互訪問といった活動を通じて、サービスの質を向上させていく取り組みを行っているのか?

(21)職員のストレス軽減に向けた取り組み
運営者は、管理者や職員のストレスを軽減するために工夫や環境づくりに取り組んでいるのか?

(22)向上心を持って働き続けるための取り組み
運営者は、管理者や職員個々の努力や実績、勤務状況を把握して各自が向上心を持って働けるように努めているのか?

スポンサードリンク