ようこそ! 「電動ドライバーの紹介~パナソニック・リョービ・マキタ」へ

充電ドリルドライバー EZ6220B

スポンサードリンク

充電ドリルドライバー EZ6220B
パナソニックの充電ドリルドライバーEZ6220Bは、マイハンドシリーズとは異なりプロ向けの電動工具と位置づけされています。
しかし、プロでなくても使用している方も多く、価格もメーカー希望小売価格21,000円と手頃な価格となっています。
このEZ6220Bには、急速充電器、電池パックDタイプが付属されていますが、本体のみであるEZ6220X(メーカー希望小売価格11,760円)もあります。

Panasonic 充電ドリルドライバー EZ6220X
この充電ドリルドライバーEZ6220Bの特長としては、その形状にあります。
一見すると棒状のグリップしやすい形状でありますが、途中で曲げることができ一般的に多く見られるピストル型の形状にもなります。
ねじを締める場所等の環境に応じて、形状を変えることができるのは便利な機能といえるでしょう。

スペックとしては、回転は高速毎分400回転と低速毎分200回転の2段変速となっています。
クラッチは多段階あり、作動トルクとしては約0.4~2.4N・mとなっています。
最大締め付けトルクは、高速で1.5N・m、低速で2.4N・mです。

充電式であり、時充電時間が短く15分で充電完了となります。
サイズはピストル型時において長さ180mm、高さ127mm、幅36mmとなっており、重さも400gと軽く、大変軽く取り回しが楽なサイズです。

ねじ締めや穴あけの能力の目安としては、フル充電時において以下のようになっています。

・ねじ締め
木ねじ:ラワン(φ3.1×13mm)-約300本
木ねじ:ラワン(φ3.5×20mm)-約100本
小ねじ:鉄(M5×8mm)-約650本

・穴あけ
金工:SPC(φ2×1mm)-約50穴
金工:アルミ(φ2×2.5mm)-約70穴

スポンサードリンク