ようこそ! 「電動ドライバーの紹介~パナソニック・リョービ・マキタ」へ

充電式インパクトドライバ TD132DRFX その1

スポンサードリンク

充電式インパクトドライバ TD132DRFX その1
マキタ充電式インパクトドライバTD132DRFXの最大の特長は、新開発のモーターが搭載されていることです。
このモーターはブラシレスモータと呼ばれるものです。
電動ドライバーに求められるのは、締め付け作業が問題なくできることです。
このモーターの採用によって、締め付け作業の満足度が飛躍的に高まるとされています。

マキタ 充電式ペンインパクトドライバ TD021DSW
また締め付け作業の満足度だけでなく、新開発のモーターは電気ロスが少ないことから、1充電あたりの作業量が約1.4倍になったとされています。
さらに長いビスであっても高速で締め付けることができます。
他にも、発熱が少ないことから連続して作業を行うことに向いている、カーボン交換が不要であるということがあります。

次の特長としては小型化されたということです。
プロが使用するツールとして開発されていることから、小型化および軽量化は作業効率に直結します。
この商品は全長が139mmしかありません。
当然に狭い場所においても問題なく使用できます。
重量は1.3㎏と高機能でありながら、クラス最軽量となっています。

小さくて軽いからといっても、パワーも十分にあります。
新開発のモーターによるパワーは、最大締め付けトルク155N・mとなっています。
建築資材は日々進化し続けているものですが、新しい堅い材料であっても十分に対応することが可能です。

スポンサードリンク