ようこそ! 「電動ドライバーの紹介~パナソニック・リョービ・マキタ」へ

日立コードレスドライバドリル DS 10DFL その2

スポンサードリンク

日立コードレスドライバドリル DS 10DFL その2
日立工機が販売している日立コードレスドライバドリル DS 10DFLの特長はまだあります。
電動ドライバーを使用したことがある方であれば一度は経験したことがあるのではないでしょうか。
それは、ねじ等を締め付けようとした際に、作業箇所が暗く正確に作業が行えなかったということです。

コードレスインパクトドライバ WH14DBAL (NN)
作業場所は明るいところばかりではありません。
また作業場所が明るくても、作業箇所だけが何かの影となってしまい暗いこともあります。
まさか片手で電動ドライバー、片手で懐中電灯などということは、作業効率等を考えてもあり得ないでしょう。

そこで電動ドライバー本体にLEDライトが搭載されたのです。
このことによって、先端工具部分を照らし、作業箇所も明るくなるので正確な作業を行うことが可能となります。

他にも、作業性をよくすること、疲労を蓄積させない等の観点から、電動ドライバーのグリップ部分を、握りやすいスリムなハンドル形状としました。

また、この電動ドライバーの能力は以下のようになっています。

・ねじ締め:木ねじ mm 口径5.8×45L、機械ねじ M6

・穴あけ:鉄鋼 mm 10(板厚1.6)、木工 mm 21(板厚18)

この商品は、2つのパターンで販売されています。
一つは、本体のみで電池や充電器、ケースが別売りのものです。
これがメーカー希望小売価格で12800円です。

もう一つが、1.5Ahリチウムイオン電池と急速充電器、予備電池、ケース付きで、メーカー希望小売価格29800円となっています。

スポンサードリンク