ようこそ! 「電動ドライバーの紹介~パナソニック・リョービ・マキタ」へ

バッテリードライバー GSR PRODRIVE その1

スポンサードリンク

バッテリードライバー GSR PRODRIVE その1
ボッシュはドイツから世界に広がった製造メーカーで、取り扱う商品に電動工具があります。
そのボッシュの電動ドライバーがバッテリードライバー GSR PRODRIVEです。

BOSCH(ボッシュ) 3.6Vバッテリードライバー
この商品は、ECPスティックタイプバッテリーを採用しており、手のひらの中に入ってしまうようなサイズのプロ・ドライバーです。
用途としては、建築や穴あけといったものではなく、大きな力を必要としないねじ締めに向いている商品でしょう。

この商品の特長としてはバッテリーの消費を上手に行ってくれるECPという機能です。
電動ドライバーを使用するにあたっては、過負荷や過放電、オーバーヒートを避けるためにバッテリーを管理してきました。
しかし、このようなことは全てECPが行ってくれ、バッテリーが持つ最大の機能が発揮できるように、電動ドライバーを使用中であっても充電中でも最適なコントロールを行ってくれます。

また、小さいボディサイズでありながら電池交換が可能となっています。
60分充電器と相まって、プロが求める連続作業にも十分耐えることができます。

付属しているバッテリーは、1.3Ah 3.6V リチウムイオンバッテリーです。
バッテリーの特長として、メモリー効果がゼロである、自己放電率が非常に少ない、最後まで使い切らなくても継ぎ足して充電することが可能である、高電力で軽くてコンパクトであるといったものがあります。

このバッテリーであっても過負荷や過放電、オーバーヒートには注意しなければなりませんが、ECP機能によってバッテリーの寿命を縮める要因を失くすことができるのです。

スポンサードリンク