ようこそ! 「車の盗難防止装置や車止め等のカーセキュリティ」へ

バイパーの機能 その1

スポンサードリンク

バイパーの機能 その1
バイパーの商品を理解するに当たっては、バイパーにはどのような機能があるのかを知っておく必要があります。
以下に主な機能について紹介していきます。

HORNET 自動車盗難防止装置 アンサーバック
・ドアトリガー
ドアが開けられると検知して警報を鳴らす機能です。

・ドア開け時予備警告機能
ドア下開けられた場合に、ドアトリガー機能によってすぐに警報を鳴らすのではなく、まずは警告を鳴らして威嚇した後に警報を鳴らす機能です。

・ダブルガードショックセンサー
車に衝撃が与えられたことを検知して、弱い衝撃には警告を鳴らし、強い衝撃には警報を鳴らすことによって威嚇する機能です。

・イグニッショントリガー
イグニッションキーがONされた場合に警報を鳴らす機能です。

・インスタントトリガー
トランクが開けられたことを検知して警報を鳴らす機能です。

・ボンネットトリガー
ボンネットが開けられたことを検知して警報を鳴らす機能です。

・ライトフラッシュ
バイパーのセキュリティがON・OFFする際にスモールライトを点滅させることで、バイパーが作動していることを確認できることと威嚇をすることができる機能となっています。

・外部機器コントロール
トランクリリース、パワースライドドア、パワーウィンドウ、専用エンジンスタータといった車の電源装置や専用オプションを、バイパーのリモコンから操作することができる機能です。

・マルチプレックス
センサーを組み合わせることによって、センサーが反応した内容に応じて警告とするのか、警報とするのかを鳴り分けることができる機能です。
{PR}運転免許は自動車教習所・合宿

スポンサードリンク