ようこそ! 「車の盗難防止装置や車止め等のカーセキュリティ」へ

パンテーラの機能 その1

スポンサードリンク

パンテーラの機能 その1
パンテーラの商品を理解するに当たっては、パンテーラにはどのような機能があるのかを知っておく必要があります。
以下に主な機能について紹介していきます。

コムテック 牙 盗難発生警報装置 X7000
【センサー系】

・ショックセンサー
車への衝撃を検知するセンサーで、強衝撃、弱衝撃、微弱衝撃の3段階のセンサーレベルがあり、さらにそれぞれの衝撃レベルにおいて32段階のセンサー感度を持っています。
これらのセンサーレベルやセンサー感度は、リモコンからの調節が可能となっています。
このショックセンサーによって、ボディへの大きな衝撃など様々な衝撃やガラスの破壊といった状況に応じた感知をしてくれます。

・ボンネットセンサー
このセンサーはボンネットを開けると検知するセンサーです。
ボンネット内にはセキュリティーの電源であるバッテリーが積んであり、電源供給もとを断たれることが考えられます。

・ワイドエリアマイクロ波センサー
車への接近や周辺のうろつきを感知するセンサーです。
センサーは3つのゾーンで検出し、準近接の車外接近を検知するとショックセンサーといった超高感度部分が動作許可となるなど、必要最小限に警戒することができるようになっています。

・赤外線センサー
車の中のピンポイントによる温度変化を赤外線センサーによって感知して、車の中への侵入を検知します。
リモコンによって32段階の感度設定を行うことができます。

スポンサードリンク