ようこそ! 「車の盗難防止装置や車止め等のカーセキュリティ」へ モバイルサイトはコチラ

 「車の盗難防止装置や車止め等のカーセキュリティ」へようこそ

車の盗難防止について、どのくらいの知識がありますか?
日本の車は世界的に人気があること、日本社会が平和ということでセキュリティの意識が薄いこと等の理由から、日本人に限らず外国人までもが車両の盗難を行います。
盗難した車は、すぐに船に載せられ外国へと運ばれてしまうケースも少なくありません。
こうなっては手遅れなので、車の盗難防止についてキチンを知識を得ておく必要があります。
せっかく大金を出して購入した車です。あなたの愛車をあなた自身で守りましょう。
車の盗難防止

スポンサードリンク

 「車の盗難防止装置や車止め等のカーセキュリティ」コンテンツ

 
車の盗難防止については自動車メーカーもその対策には積極的に取り組んでおり、イモビライザーも高性能化してきました。
しかし現実には、窃盗団といったプロ集団とのいたちごっこの感も否めません。
車自体を金庫の中に入れることができればベストでしょうが、現実的に不可能です。
ガレージに入れることも有効ですが、これも難しい方のほうが多いでしょう。
月極め駐車場を利用している方も多いはずです。
そこで、車の盗難防止に有効な策としてはどのようなものがあるか考えると、車を盗むにあたり時間を掛けさせる、盗んでいるところを人目に触れさせるという方法があります。
このことに有効なのが市販されている車の盗難防止装置です。
特に高性能な車の盗難防止装置である、クリフォードやパイバー、パンテーラ等セキュリティメーカーが開発したものは大変優れています。

 
クリフォードは、自動車の盗難件数が非常に多いアメリカで開発された商品です。
そのクリフォード製品の日本での正規代理店が奈良県にあるアーマーテック株式会社で、日本全国にクリフォードオフィシャルディーラーが製品の販売や取り付けを行っています。

 
パンテーラは、カーセキュリティシステムの販売や取り付けを行っている株式会社プロテクタと高周波・無線通信技術の専門メーカーである株式会社ユピテルの共同プロジェクトで開発された商品です。
日本のメーカーで開発された商品らしく、使いやすく高性能な商品となっています。

 
バイパーは、愛知県にある自動車盗難防止装置及びセキュリティ機器の企画・開発、製造、販売等を行っている加藤電機株式会社の商品です。
徹底した守りの強さと高度な操作性を特長として、日本だけでなく世界で評価されアメリカでも人気のあるカーセキュリティとなっています。

 
車を盗難から守るものとして盗難防止装置があります。
その中でも、カーセキュリティシステムの導入は効果があるとされていますが、値段も効果であり日本では一般的とはなっていません。
安価で簡単に取り付けることができ、ある程度効果があるとされるものとしてはハンドルロックや車輪止めがあります。
車の盗難は時間勝負なので、盗難防止の装置を解除するのに時間をかけさせることで効果を発揮するのです。

 
防犯対策や警備といったセキュリティサービスやホームセキュリティサービスを行っているセコム株式会社では、屋外セキュリティサービスも行っています。
屋外セキュリティサービスは”ココセコム”というサービスで、これを利用すれば車の盗難防止の対策に役立ちます。
ココセコムの実績としては、このサービスを開始して以来、盗難された車700台が所有者のもとへ戻ったという実績があります。